利用者さんが入院された時の対応について

投稿日:2016年7月17日 更新日:

ヒロ3さん

通所リハビリを担当してます。当施設では、入院された利用者さんが再利用する際に契約書を取り直すことはしていません。
 以前、入院したら終了扱いとして再度契約しなおすという話を聞いたことがあるのですが、皆様の事業所は入院された時の利用者さんの扱いはどのようになさっていますか。皆様の事業所の対応について教えて下さい。

2016-07-17 22:13:57

コメント

フジさんさん

入院時には特に

当社デイサービスでも入院時には特に再契約等はしておりません。
契約書にjulyさんと同じように表記されております。ただ、状況により通所計画等は再計画をしております。
2016-07-18 09:02:45
sora3cureさん

そのままです

通所リハと通所介護もやっています。利用者様が入院されても、枠はそのままで、終了にもしていません。入院が長期化した場合は、終了して、退院後に再契約の方が合理的だとは思います。が、気持ちの問題でしょうか、できないですね。
2016-07-18 15:53:49
じゅんじゅさん

契約は継続しています。

私の施設でも再契約といったことにはしていません。入院時の在籍期間としてはとりあえず3か月と決めています。3か月後に復帰見込みがない場合は他の利用者の方に席を譲るといった感じにしています。その後に復帰する場合でも契約はそのままで再利用されていますね!状態が大きくかわっている場合は診療情報提供書は改めて頂くことはあります。
2016-07-18 23:21:08
yamashita33さん

特にありません。

こんばんは。
特に入院したら再契約という取り決めはありませんが、
退院されるときは再度しっかりと対応方法については
協議し、受け入れるようにしています。(どこも同じかもしれませんが)ただし契約書には、事業所の都合でやむを得ない場合などに
ついては契約を打ち切るといった文言で記載はしているので
そこである意味補完しています。
2016-07-19 01:19:54
ヒロ3さん

再度質問してしまい申し訳ありません。

皆さん沢山の回答ありがとうございました。再度質問してしまい申し訳ありません。契約はそのままということでしたが、例えばリハビリテーション実施計画書などはどうされていますか。私の事業所では短期の入院で状態が変わらなければそのままですが、基本的には入院した時点でリセットして再利用された時点で作り直しています。また、医師の指示箋などはどうされていますか。指示箋に関しては短期であっても入院したら必ず医師に診察して頂き指示箋を頂いているのですが…。
2016-07-19 06:33:44
julyさん

再度個別支援計画を見直します。

恐らく、退院が決まった時点でムンテラがあり、その後状態に変化があればサービス担当者会議が開かれることが通常の流れだと考えています。もちろん、その時点で居宅サービス計画は変わるのでしょうから、それに準じて個別支援計画も訂正します。処方薬などが変われば情報提供を担当CMに求めますし、私の場合貸与する用具が変わればその都度再契約となります。
2016-07-19 20:23:25
zirconさん

当施設の場合ですが

当施設では通所リハビリ利用者が入院した場合、すぐに終了とはしておりません。
というのも、いったん終了してしまうと、退院後に再度日程調整する際に困難になることがあるからです。
しかし、長期間入院保留としておくと枠が圧迫されるのも事実です。
ですので、担当ケアマネと随時連絡をとりながら、どのような経過をたどりそうか判断し、主治医が入院期間が長くなると判断した場合は、一度利用打ち切りとしています。
参考になるかわかりませんが、当施設の現状で、概ねスムーズに運んでおります。
2016-07-20 00:11:47
sora3cureさん

リハ計画書は作り直します

利用者様が退院されたら、そのときの状態に合わせて、リハ計画書を作ります。入院された後は体力が落ちますから、個別リハの内容が変わりますし、目標も変わることがあるからです。数日の入院で著変ない場合は、新しいリハ計画書は作りません。
2016-07-21 16:45:29
ヒロ3さん

ありがとうございました。

再度の質問にも答えて頂きありがとうございました。概ね施設で行っている対応を皆さんの事業所でもしているので安心しました。今年、監査が入るのではないかとの噂があって、施設内でも色々と書類の整理などをしています。前回の監査でも、医師の指示箋に関しては発行されていれば、それ以上は追及されなかったので気にし過ぎなのかもしれませんね。
2016-07-21 20:46:03
hasaruwaさん

再契約してます

入院が3か月以上になり入院が長期化する場合はいったん退所していただき退院の見込みができた時点で再契約してます。順番も優先的にしてます。3か月までの方はそのまま席を置いていますよ。
2016-07-24 20:50:16
julyさん

特に何もしていないですね

うちの職場では、特に入院したからといって契約が終了するという認識はないです。契約書に、契約が終了する場合のことについて記載されていないでしょうか?要介護が自立になった場合、永眠した場合、施設に入所した場合、本人もしくはその代理人が契約終了の意志を申し出た場合、事業所がつぶれた場合、事業者が解散した場合が自動終了のケースとして当社では規定されています。
2016-07-18 07:14:05

-

関連記事

看板

介護事業所の看板の作り方に関して分かりやすく解説!

僕の介護事業所の宣伝をするため、看板を作ろうと思っているんだけどどうかな? 看板を作るのも費用が掛かるからね。この記事を読んで、カイポチ君の事業所に合った看板を作ることをお勧めするよ!看板といってもい …

介護事業を行う会社の定款事業目的の記載方法について

「テイカン」ってあんこの味をした寒天のこと? それは、「羊羹」ね… あれ?じゃあ、オレンジ色の柑橘類?? それは、「イヨカン」…定款についてはこの記事は読めば、分かるから読むの …

効率化

介護事業所の「稼働率」をアップさせるには?

僕の開業した事業所、始めは売り上げよかったんだけど最近良くないんだよね… カイポチよ。「稼働率」という言葉を知っているか?稼働率を意識することで、事業所の売り上げを伸ばすことも出来るのじゃよ 「稼働率 …

リハビリ

訪問リハビリステーションを開設するために必要な知識を丸ごと解説!

政府の施策として、これからは地域で高齢者を支え、在宅で高齢者を看護するという方向に移行しています。 今回は、訪問リハビリテーションの開設を考えている方のために開設の際の手順や基準、申請時に必要な書類や …

営業

介護事業所の営業方法について

介護事業所の立ち上げから間もなく、新規のご利用者を獲得したい方、なかなかご利用者が増えず困っている方に、限られた時間の中で効率よく営業していくための方法や営業の重要性について書かせていただきます。 一 …