介護・障害福祉事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

ショートステイの車椅子

投稿日:

更新日:

きっちょむさん

こんなこと受け入れる側のショートステイがいうのもどうかと思うのですが、ショートステイを利用されるかたの車椅子が少ないです。(購入して台数を増やすという概念がないようです)

そこで、上司から、「介護保険でレンタルしてもらい、それをショート中も使ってもらいなさい」と言われるのです。

身勝手な上司だと思うのですが、車椅子が必要なのに、ショートに台数がないから家族にレンタルしてもらいそれを使用するって、アリなんですか?家族にはそんなこ申し訳なくて言えません・・。

2016-07-12 15:38:05

コメント

ヒロ3さん

難しいのではないでしょうか。

老健に勤務しているものです。基本的に、施設で使用する目的で車いすをレンタルすることはできないかと思います。例えば、ショートステイ以外にも外出のために車イスが必要でショートステイの際にその車いすを使用するという場合はレンタルできますが、ショートステイだけで使用する場合は難しいかと思います。でも、施設で使用する必要があるということは、施設以外でも使用するケースが出てくるということですよね。理解あるケアマネージャーであれば、外出のためということで介護計画に組み込んでくれるかもしれませんよ。
2016-07-12 20:41:56
julyさん

活動性の維持向上という観点

こんばんわ。元々車椅子をレンタルしていて、そういった方がショートに行くからというのであれば問題ないかと思います。元々車椅子は本人の歩行能力を補填する用具という意味合いですので。ただ、ショートステイに行くためのみというのは難しいでしょうね。施設にも備品として置いてあるのが通常でしょうから…。

もし費用がということであれば、貸与事業者に相談すればメンテ済みの中古品を安く譲ってくれるケースもありますよ。

2016-07-12 23:07:33
こうちゃんさんさん

行政に確認してみては?

原則としては不可です。

老企54号(平成12年3月30日 厚生労働省老人保健福祉局企画課長通知)という通知は現在も生きており、その中で車いすは保険給付に含まれるものの具体例として明確にあげられています。

よって、ショートステイ利用中の車いすはショートステイ事業者が用意すべきものと解釈されています。

ただし、利用者の心身の状態にあわせたもので、施設が用意したものでは姿勢保持できないなどの理由から利用者が希望する場合はショートステイにレンタル品の持ち込みを認めている行政も多いです。

ただし、あくまでもショートステイでいわゆるロングショートでは認められないと思います。

上司を納得させるには、保険者に確認して行政担当の言葉を上司に伝えてはどうでしょうか?

2016-07-12 23:18:05
summerさん

上司のかたの知識不足でしょうか?

少し、都合がいい話のような気がします。車椅子の台数が少ないからという理由(実際には言わないでのしょうが)でそのようなことは出来ないと思います。というか、施設として受入れるだけの設備が整ってないでしょうね。

厳しいようですが、その上司には知識が乏しいようですね・・。汗

板ばさみのような状況かもしれませんが、くじけずに頑張って下さい!

2016-07-13 16:48:53
きっちょむさん

TDA4Wさん へ

コメントありがとうございます。

なるほど、デイサービスではレンタルのものを使用されているのですね。車椅子って、利用者にとったら自分の足なわけで、自分に合った普段から使い慣れているものが本来はいいのでしょうね。

ただ、こちらの理由が、車椅子が施設にないからというのが気になります。

2016-07-14 10:59:28
きっちょむさん

ヒロ3さん へ

コメントありがとうございます。

そうですね。難しいですよね。ケアマネさんにどのように話を伝えるかも重要になるでしょうね。

「本人にしっかり適合した車椅子を使用していただくため、レンタルしたものを推奨します・・」とでも言ってみましょうか?

ケアマネさんに「何だ、この人は」と不信感を持たれますかね?

2016-07-14 11:02:38
きっちょむさん

julyさん へ

コメントあるがとうございます。

そうですよね。最初から車椅子をレンタルしていて、その延長でショートもそれを使うというなら自然なことかでしょうが、わざわざショートに行くからという理由で、レンタルは難しいですよね。

このようなお話をすることも、現場の人間は恥ずかしいです。

担当のケアマネにも関係することなので、不信感も持たれることもあるでしょうね。

2016-07-14 11:05:28
きっちょむさん

こうちゃんさんさん へ

コメントありがとうございます。

法的な根拠に基づく説明ありがとうございます。また、この上司が面倒な人で、そんなに簡単に納得してもらえるとは思えません。

「お前の言い方が悪のだろうが!」等と言われそうで恐いです。結局板ばさみのような感じになっています。

辛いです・・。涙

2016-07-14 11:08:53
きっちょむさん

summerさん へ

はじめまして! この度はコメントありがとうございます。

言われる通り、その上司の知識が足りない部分もあると思います。その他でも、「なんにも分かっていないな~」と思うことが多々あります。

職員には資格を取るように言うのに、自分はなんにも持っていません。自分で知識を深めようという気持ちが伝わりません。
↑愚痴になりましたが、どうもありがとうございます。

2016-07-14 11:12:05
sora3cureさん

ありです

ショートの車椅子もありますが、ご本人の体に合わないこともあるので、基本的にレンタルしたものを持ち込んでいただいています。これは通所の利用時も同じです。利用者様の状態によっては、施設かレンタルかの線引きがあいまいになります。たとえば、介助歩行などで数メートルでも歩ける人は、移動手段は主に歩行と言うことになりますので、車椅子を持っていません。その場合、施設の車椅子を使います。
2016-07-14 14:34:35
TDA4Wさん

始めまして。

私が働いているデイサービスでは、車いすは本人がレンタルしているものを使用していただいています。また、居宅サービス計画にもデイサービスに行くために車いすを借りると記載されているものもあります。
なので、問題ないと考えます。
2016-07-12 18:06:19

関連記事

デイサービスのネーミングについてご紹介

私が開業準備しているデイサービス事業の名前を「~The Day-Service~」 さすが!!ここニャンちゃんは天才だよ …事業所の名前は一度決めたら変えることは出来ないからね。参考にこの …

助成金

介護人材の助成金の種類と手続き方法

助成金の制度が変更になったって聞いたけど、本当に変わったの? 補助金を受けるには要件を満たす必要があるけど、事業所の離職率の低下などにつながるから調べてみてよ!! なるほど!助成金って色々あるんだね! …

カタログ

介護事業所のパンフレットの重要性

どうじゃ、カイポチ、パンフレット作りは順調か? うん。ばっちりだよ(写真ばかりのパンフレットを見せる) 確かに、写真を入れることは重要だが、読み手に伝わらないと意味ないからのぉ 分かったよ。読み手のこ …

会社設立

訪問介護の会社設立!設立方法とプロセスをご紹介

孫のかいポチが訪問介護事業を始めるといっていたが心配だなぁ 大丈夫だよ!!この記事に訪問介護事業を立ち上げるプロセスが書いてあるから、僕でも出来るよ!! なんと!いまどきは記事を読めば、事業立ち上げの …

疑問を持つ女性

福祉用具貸与の指定申請のご紹介

指定申請って難しそうだな… 確かに、書類を作成して提出しなければいけないからね。でも、流れや書類作成の際の留意点さえ分かれば、大丈夫だよ なるほど!おじいちゃん、僕、頑張ってみるよ! 福祉用具貸与の開 …