【通所介護】中重度者ケア体制加算の職員配置について

投稿日:2015年4月6日 更新日:

アクセスTTさん

中重度者ケア体制加算の要件である看護師配置ですが、当デイでは週6日の営業で常勤看護師が1名です。このままでは一日配置がない日が発生しますが、配置のない日は算定しないという訳にはいかないのでしょうか?
個別機能訓練加算などでは同じケースで配置のある日のみ算定可能ですし、仮に全日程に配置したとしても体調不良などで休みが出て交代要員がいなかった場合など、その月をすべて算定しないなんていうことになるのでしょうか?
現在出ているQ&Aでは詳しく書かれていないので、各自治体がそれぞれの解釈で出しているQ&Aもちらほら出ているため見ていますが、結構算定不可というニュアンスのものを見かけます。
「うちの自治体では良いって言ってたよ」なんていうお話が聞けると心強いです。
ご意見よろしくお願いいたします。

2015-04-06 18:17:40

コメント

micchyさん

ご回答

お世話になります。
通所介護の中重度者ケア体制加算については、一カ月の間に定められた人員を配置しなければならないので、単純に看護師がいない日だけ加算をとらない、という性質のものではないと思います。
以下、解釈通知のコピペです。あと、一番最後にQ&AのURLを貼り付けておきます。14ページに週6日稼働の通所介護の必要人員の計算方法が記載されていますのでご参考にどうぞ。

【解釈通知】
中重度者ケア体制加算について
1.中重度者ケア体制加算は、暦月ごとに、指定居宅サービス等基準第93条第1項に規定する看護職員又は介護職員の員数に加 え、看護職員又は介護職員を常勤換算方法で2以上確保する必要がある。このため、常勤換算方法による職員数の算定方法は、 暦月ごとの看護職員又は介護職員の勤務延時間数を、当該事業 所において常勤の職員が勤務すべき時間数で除することによって算定し、暦月において常勤換算方法で2以上確保していれば 加算の要件を満たすこととする。なお、常勤換算方法を計算する際の勤務延時間数については、サービス提供時間前後の延長加算を算定する際に配置する看護職員又は介護職員の勤務時間 数は含めないこととし、常勤換算方法による員数については、 小数点第2位以下を切り捨てるものとする。
2.要介護3、要介護4又は要介護5である者の割合については、 前年度(3月を除く。)又は届出日の属する月の前3月の1月当たりの実績の平均について、利用実人員数又は利用延人員数を用いて算定するものとし、要支援者に関しては人員数には含 めない。
3.利用実人員数又は利用延人員数の割合の計算方法は、次の取扱いによるものとする。

イ 前年度の実績が6月に満たない事業所(新たに事業を開始し、又は再開した事業所を含む。)については、前年度の実績による加算の届出はできないものとする。
ロ 前3月の実績により届出を行った事業所については、届出を行った月以降においても、直近3月間の利用者の割合につき、毎月継続的に所定の割合を維持しなければならない。また、その割合については、毎月ごとに記録するものとし、所定の割合を下回った場合については、直ちに第一の5の届出を提出しなければならない。

4.看護職員は、指定通所介護を行う時間帯を通じて1名以上配置する必要があり、他の職務との兼務は認められない。
5.中重度者ケア体制加算については、事業所を利用する利用者 全員に算定することができる。また、注9の認知症加算の算定要件も満たす場合は、中重度者ケア体制加算の算定とともに認 知症加算も算定できる。
6.中重度者ケア体制加算を算定している事業所にあっては、中 重度の要介護者であっても社会性の維持を図り在宅生活の継続に資するケアを計画的に実施するプログラムを作成することとする。

【厚生労働省Q&A】
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/060201/files/2015040200073/454.pdf

2015-04-10 15:01:45
アクセスTTさん

ご回答ありがとうございます。

micchyさん、お忙しい中ご返答ありがとうございます。
やっぱり一カ月に定められた人員を配置しなければ、算定できないのでしょうかね・・。

Q&Aでは確かにそのようにも読み取れる文章が

『問34 認知症加算について、通所介護を行う時間帯を通じて、専ら当該指定通所介護の
提供に当たる認知症介護実践者研修等の修了者の配置が要件となっているが、当該加算
の算定対象者の利用がない日についても、配置しなければならないのか。
(答)
認知症加算の算定対象者の利用がない日については、認知症介護実践者研修等の修了
者の配置は不要である。なお、認知症の算定対象者が利用している日に認知症介護実践者研修等の修了者を配置していない場合は、認知症加算は算定できない。』

という同じような要件が出ている認知症加算の部分でそうとも読めるし、一日を指しているようにも読めるように感じます。

また、以下の文でも

『問106 中重度者ケア体制加算において、通所リハビリテーションを行う時間帯を通じ
て、看護職員を1以上確保していることとあるが、2名の専従看護職員が両名とも体調
不良等で欠勤し一日でも不在になった場合、利用者全員について算定できるか。
(答)
時間帯を通じて看護職員を1以上確保していることが必要である。』

答えがもう少し具体的であれば・・と疑問を残すところです。

やはり、どうしても理解できないのが、仮に全営業日に要件通りの人員を配置したとして、算定できるようになった場合に一カ月のうち1日だけ人員配置が取れなかったとしたら、どのようなことになるのか?考えられるパターンはせいぜい以下の通りではないでしょうか?

A、その日だけ算定不可

B、その月だけ算定不可

C、減算対象

D、今後ずっと算定不可

Dはないですよね。そうなると可能性がゼロとは言えない人員配置できなかったことへの対処はどうなるのか?仮にAのその日だけ算定不可だとしたら個別機能訓練加算と変わりませんし、Bは厳し過ぎやしませんか?( ノД`)シクシク…

2015-04-10 22:19:17
micchyさん

そうですよね…

返信遅くなり、すみませんでしたm(_ _)m
そうですね、個人的な解釈としては厚労省目線で算定要件を読んだときに「歴月で」とわざわざ示したあたり、一か月の人員体制を一日欠かさずとることを義務付けたのではないかと感じています。一日単位でよければ個別機能訓練加算と同じ表現でよいですものね。事業所目線で考えれば、一日欠けただけで一カ月は厳しいと思いますが、厚労省からすれば本来義務付けたいところを一カ月単位で算定可能にした、という歩み寄りではないかと思ってしまうのは深読みしすぎでしょうか??
具体的な算定は保険者に確認を…といいたいところですが、おそらくこの解釈には保険者も答えが出ないのかもしれません。新たなQ&A待ちですかね?
もやもや回答ですみませんでした。
2015-04-16 09:42:24
アクセスTTさん

京都市の解釈によるQ&Aが出ていました

micchyさん、コメントありがとうございます。

あちこち調べているうちに初めて私が希望している答えを発見しました!

京都市の出しているQ&Aです。
http://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000118530.html

ここの問14に
常勤の看護師1名と非常勤の看護師2名の体制であり,サービス提供時間が9:00~16:30である場合において,
1)常勤看護師が休みで,非常勤の看護師が16:00で退勤する場合や欠勤する場合など,算定要件を満たさない場合は,当該日のみ算定できない取扱いでよいか。
2)非常勤の看護師が9:00~16:00しか勤務していない日で,短時間利用者が9:00~13:30の利用の場合,9:00~16:30の利用者には算定せず,9:00~13:30の利用者には算定するとの取扱いはできるか。

A)
1)お見込みのとおりです。
2)指定通所介護を行う時間帯を通じて1名以上配置する必要があるため,16:00~16:30の時間帯に別の看護職員を配置する必要があり,いずれの利用者についても算定できません。

とありました。

国のQ&Aを待たなければ確証は持てませんがうれしいです。

2015-04-17 16:50:23
アクセスTTさん

本日、加算算定許可の通知が来ました!

いまだにQ&Aが出ない状況で、おそらく自治体も対応に苦しんでいたのかと思いますが、なんと今朝郵便で中重度者ケア体制加算の届け出受理の通知が届いておりました。
当然ご相談させていただいていたとおり、看護師配置が無い日もある勤務形態一覧表を添付して届け出しておりましたので、それが認められたということはその日ごとの算定ということになりますね!!

micchyさん、いろいろとご相談させていただきありがとうございました。今後も介護保険制度は厳しい改正が続き、経営を続けていくには大変な状況が続くでしょうが、頑張っていきましょう!

2015-05-01 12:30:07

-

関連記事

セミナー

介護事業のための営業セミナー。得られるものは?費用は?

「介護は経験命!セミナー」みたいな座学に行っても意味無いよね? そんなこと無いよ!カイポチ君!もちろん、経験は大事だけど、それよりも大事な介護に対する考え方や知識を深められるの! わ、分かったよ!!試 …

ポイント

社会福祉士が独立開業する際に知っておきたいポイント

私、社会福祉士の資格を持っているから、介護事業で開業してみたいんだけど手順とか良く分からないんだよね 心配ないよ。この記事を読めば開業前から開業後の注意点まで知ることが出来るから!! なるほどね!!さ …

印刷

小規模多機能型居宅介護事業のチラシの作り方

僕、美術の成績「5」だったから、チラシやパンフレットの制作とか楽勝だよ いやいや、美術の成績はあまり関係ないぞ…大事なのはチラシを見た人の心を掴めるかどうかじゃ 確かに、そうじゃ。わしは、飼い主さんの …

計画書

訪問看護収支計画書について

介護をしたい!人を助けたい!少子高齢化の日本は僕が変える! カ、カイポチ、暑苦しいぞ…ところで、収支計画書は作成出来たのか?創業融資を受ける場合は必要じゃぞ? あっ・・・ やれやれ、介護に対する思いも …

訪問介護

訪問介護の指定基準とは?手順から注意点まで解説

法人格取得に気合を入れすぎて、訪問介護の指定基準について学ぶのを忘れてた!! 大丈夫だわん。この記事に、訪問介護の指定基準について分かりやすくまとめてあるから、まずは落ち着いてこの記事を読むわん 介護 …