リハビリテーション実施計画書について

投稿日:2016年6月18日 更新日:

ヒロ3さん

老健で勤務する理学療法士です。老健では入所の利用者様に「リハビリテーション実施計画書」を発行しているのですが、入所の方全てに発行するため作成する書類の量が非常に多く業務を圧迫しています。
 リハビリの計画を立てるのが仕事であるのは十分承知しているのですが、業務を簡略化できないかと考えています。以前、「リハビリの計画をケアプランに記載することでリハビリテーション実施計画書を発行しなくても良い」という話を聞いたことがあるのですが、実際にやっているという施設さんを聞いたことがありません。
 そこで、実際にリハビリテーション実施計画書を発行せずケアプランのみで運用している施設さんがいましたら教えて頂けないでしょうか。よろしくお願い致します。

2016-06-18 08:48:21

コメント

julyさん

参考になるか分かりませんが・・・

似たようなケースなので、たぶん参考になるかと。

当社で運営している通所介護事業所において、以前個別機能訓練加算を提供していました。そのときは、当初は全く別の様式で個別機能訓練計画書を作成していましたが、途中から通所介護計画の中に内包するようになりました。具体的には、ADLの項目ごとに介助方法や注意事項を記載する様式なのですが、そこにリハビリ領域の項目を付け加え、記載することにしました。
書類が少なくなったので、利用者様ご家族からも好評で、作るこちら側からしても計画書だけでなく、モニタリング様式や実施評価もすべて同じ紙で済むようになったので大変良かったですよ。

2016-06-19 14:57:30
sora3cureさん

初耳です

リハ計画書は規定通りに書いています。通所リハなので老健よりは少ないですが。ケアプランに書いてあればなくていいなんて、初耳です。もし、本当にそうなら、かなり楽ができますね。
2016-06-19 15:20:31
ヒロ3さん

書類にははっきりうたわれているのですが…。

平成18年に厚労省から出された「介護サービス事業に係る事務手続・書類等の見直しについて」のなかで、「個別機能訓練加算の要件である個別機能訓練計画について、同計画に相当する内容を特定施設サービス計画中に記載する場合は、その記載をもって個別機能訓練計画に代替することができることとする」という記載があるんです。
 その記述をそのまま当てはめれば「ケアプランに含めればリハビリテーション実施計画書を作成しなくても良い」と解釈できるのですが、今一つ実際にやっている所がないため踏み切れていないのが現状です。監査で引っかかってしまっても困りますしね…。直に監査が回ってくると思うので聞いてみたいと思います。
2016-06-20 20:11:07

-

関連記事

介護 M&A

介護業界のM&Aを成功させるためには? 〜市場の動向とM&Aの機会〜

介護ビジネスは、顧客となる高齢者数が今後も増え続けていくことから、ビジネスチャンスが多い魅力的な市場と言われています。 しかしその反面、デイサービスや訪問介護などの小規模介護事業所の廃業・倒産が相次い …

看板

デイサービス事業者が事業所の看板を設置するには?

最近、SNSなどのネット広告がメジャーだけど、看板での広告って集客見込めるのかなぁ? 心配ないよ!看板は地域で宣伝できる優れたものだから!この記事を読んで、勉強してみよう なるほど!早速、看板制作を検 …

生産性向上

どうすれば、介護事業所の生産性向上が進む?

最近、介護業界でもICT化でロボットの開発が進んでいるんだって!!僕も、働かないで、遊べる未来も近いね!! やれやれ…ICT化は業務の生産性を向上するために利用するのじゃ。人が働かなくても良いのは、も …

比較する男性

介護人材派遣会社のメリット・デメリット!良い人材を確保できる?

介護人材派遣会社を利用すれば介護人材たくさん入るよね いや!そうとも限らんぞ!介護人材派遣会社を利用するメリット・デメリットがあるから注意が必要じゃ やっぱり、楽して経営する事は難しいか…勉強します …

居宅介護支援事業所の指定申請をするには?

居宅介護支援事業所へ参入しようとお考えの方は必見です。この記事では、居宅介護支援事業所の指定申請について詳細をご紹介します。介護事業は公共性が高い分、指定申請に必要な手続きが複雑に定められていますので …