退院支援デイサービスとして注目!『ブリッジライフ』がフランチャイズ説明会

2017-03-29 07:00
東京・大宮・名古屋にて
QLCプロデュース株式会社は、日常生活動作訓練型デイサービス『ブリッジライフ』についてのフランチャイズ説明会を開催する。2017年4月に、東京・大宮・名古屋にて開催予定。
『ブリッジライフ』は、退院支援デイサービスとして、業界から注目を集める新サービスだ。

『ブリッジライフ』
同社のグループ会社である株式会社ほっとステーションは、現在、リハビリ型デイサービス「LET'S倶楽部(レッツ倶楽部)」を運営中。

このノウハウをもとに、シニア向け日常生活動作訓練型デイサービスとして開発されたのが『ブリッジライフ』だ。日本の高齢化事情を踏まえ、フランチャイズビジネスとしてのパッケージ化をおこなった。

昨年8月よりフランチャイズ展開をおこなっている。

『ブリッジライフ』は、「お世話型・預かり型」のような従来のデイサービスとは異なり、料理や買い物、入浴、トイレ、掃除などの日常活動の動作に合わせたリハビリプログラムをおこなうもの。

要介護2~3の人を対象としており、退院後の在宅復帰の支援に有効として、病院や診療所などから、退院の受け皿として認知されている。

フランチャイズ説明会
説明会は、 2017年4月7日(金)13:30~17:00(開場 13:00~)に、東京(アリアル会議室 本館)で開催。4月14日(金)13:30~17:00(開場 13:00~)には、大宮(TKP大宮駅西口カンファレンスセンター)で開催予定だ。

名古屋(AP名古屋.名駅)での開催は、 2017年4月21日(金)13:30~17:00(開場 13:00~)。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

「退院支援デイ」として業界注目の新サービス!日常生活動作訓練型デイサービス『ブリッジライフ』のフランチャイズ説明会を2017年4月東京・大宮・名古屋にて開催。
https://www.value-press.com

こちらもどうぞ