医療・介護のための『危険予知トレーニング(KYT)』を学ぶ研修会開催

2015-04-09 11:30
一般社団法人知識環境研究会
一般社団法人知識環境研究会では、『危険予知トレーニング(KYT)』を学ぶ研修を開催する。
「思考スキームに基づいた多職種連携の危険予知研修」
日時:5月24日(日)10:00~16:00
場所:東京都立産業貿易センター浜松町館
受講料:2万円(税込み)
対象:危険予知・リスクマネジメントに関心のある医療職・介護職・福祉職
(プレスリリースより抜粋)

申込はWEBサイトにて。
研修内容
主な内容は、レクチャーとワークショップ。これらを通して、実践的に、危険予知トレーニング(KYT)を学ぶ。レクチャーでは「多職種連携」「危険予知」「リスクマネジメント」などの基礎を習得。ワークショップでは、具体的な事例の動画教材を使用し、グループワーク・個人ワークをおこなう予定。

また、今回の研修は、危険予知トレーニング指導者の基礎の資格である「多職種連携危険予知管理者レベル1資格」を1日で完結するものであるため、施設毎の危険予知のポイントについてもレクチャーする。

参加者特典
参加者は講義後、事例動画集・ワークシート類・テキストブック・実践の手引きなどのオリジナル教材を持ち帰ることができる。職場での実践に役立てることができそうだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

医療・介護に特化した危険予知トレーニング(KYT)手法を学ぶ「思考スキームに基づいた多職種連携の危険予知研修」受講者募集-2015年5月24日(日)東京-
http://www.dreamnews.jp/press/0000110208/

「思考スキームに基づいた多職種連携の危険予知研修」公式サイト
http://www.ackk.org/kiken-yochi/

こちらもどうぞ