介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護マスト

フリートーク 閲覧数[131] | コメント[6]

最近疑問に思う事・・・

事務職員と生活相談員の業務の違いってなにか基準はありますか??
こちらは特養ですが、利用者の医療費や薬代は相談員が振り込みの手続きをしています。
預かり金から一人ずつ取り出して、合計金額を振り込むのです。

これって、相談員の仕事?って思うのですが、上司の命令なので仕方なく実施しています。

それに伴い預かり金の管理もしています。帳簿をつけたりするのです。

みなさんの事業所のでは、どの範囲が相談員のしごとですか?
相談員の仕事って、相談援助が主となる業務だと思いますが、いつも数字に追われています。

2017-02-14 19:44:08

お気に入りに追加

コメント

julyさん

生活相談員とは?

うちの施設でも、どちらかといえば准管理者というか、総務というか…そういう業務をしていますね。預り金の出納は介護員が管理しており、結構「事務員でやってくれないのかなぁ?」という愚痴は聞こえてきます。

2017-02-14 19:49:21

Aventadorさん

事務員は!

事務員の仕事は、法人の会計、スタッフの給与管理、施設の備品管理。
生活相談員の仕事は、利用者・家族の相談業務、外部サービスとの調整、利用者の財産管理と理解しています。
基本は全く別物と思います。
利用者の預り金については、相談員が対応していること多いのではないでしょうか。
人手不足もあるので、一概には言えませんけどね。

2017-02-14 23:08:28

julyさんへ

いつもコメントありがとうございます。
介護職員が出納しているのですね。それは驚きです。

相談員の仕事ってなんなんだろうと感じることがあります。やはり、専門職としてその力を発揮できるような仕事をしたいのが本音です。

もっと、利用者・家族・地域の方々、と関わりながら、無力かもしれませんが、自分の力を発揮できる機会が欲しいです。

2017-02-16 20:40:03

julyさん

それぞれの得意と個性を

私が思うのは、「俺、数字苦手だけど…w」ってことですね。自分が出納帳で管理するより、事務員さんにお願いした方がよっぽど確実だ!と思うわけですよ。
改善するところはどんどん発信していって、働きやすく得意分野を活かせる職場にしていきたいものですね!

2017-02-17 10:26:44

summerさん

相談援助

やはり、相談員として専門性の高い仕事をしたいですね。その気持ちは分かります。
かと言って、金銭の管理に対してまったくノータッチでは今後得るものはあまり期待できないかもしれません。

将来のことも考えて、いつか経験が自分のものになると考えておくと良いかもしれませんね。

ものは考えようですよ!!

2017-02-17 14:41:19

summerさんへ

コメントいつもありがとうございます。
それぞれの職種には専門性があり、それ以外になると困惑します。ただ、生活相談員ってなんとなく曖昧なところがあるような気がします。

それではいけないと、一部から声もあがっていますが、現場に浸透するのはまだまだのようです。

今は、経験になると割り切るしかないのでしょうね。

2017-02-18 08:05:49