介護事業所の経営者・管理者を応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

介護マスト

フリートーク 閲覧数[316] | コメント[7]

インフルエンザ罹患職員への施設長の対応

こちらの特養ではインフルエンザの利用者、職員が現れました。利用者はともかく職員に関して、施設長は「自己管理がなってない」と言うのです。そりゃ、現場で直接介護にあたる職員はかなりのリスクを背負って働いているのだから、感染することもあると思います。

自分(施設長)なんて、自分の部屋にこもっているだけで、普段から利用者との関わりがないのですから、リスクなんてありません。

現場では感染拡大がないように一生懸命働いているのに、なんてとんでもない発言をするのだと腹が立ちます。

みなさんの上司はそんなことないですか??

2017-02-07 06:46:55

お気に入りに追加

コメント

julyさん

ひどい上司ですね

インフルンザ菌なんてどこにでもウヨウヨいる季節ですよね。リスクなんて誰でも平等です。目に見えないから、誰が菌を持っているかを確認しながら行動することなんて出来ません!ひどい話です。


これで自分がインフルになったら鼻で笑ってあげてください。


うちの施設長は、業務中にタバコを吸いにいく職員のことを「仕事中にトイレに行くのと同じだ」と擁護するくらい職員のことを考えていますよ笑

2017-02-07 08:18:34

julyさん

ひどい上司ですね

インフルンザ菌なんてどこにでもウヨウヨいる季節ですよね。リスクなんて誰でも平等です。目に見えないから、誰が菌を持っているかを確認しながら行動することなんて出来ません!ひどい話です。


これで自分がインフルになったら鼻で笑ってあげてください。


うちの施設長は、業務中にタバコを吸いにいく職員のことを「仕事中にトイレに行くのと同じだ」と擁護するくらい職員のことを考えていますよ笑

2017-02-07 08:30:22

julyさんへ

コメントありがとうございます。
そうなんですよ。自分がインフルエンザにかかってしまえと思っています。(結構本気)
職員は神経使って利用者への感染はもちろん、自分達も感染しないように気をつけているのに、ホント無神経な上司だと思います。

自分のことが可愛くてしかたがないのでしょうね・・・(涙)

2017-02-08 09:58:18

のり123さん

予防接種

予防接種を受けておらず罹患したのなら介護職員として、というより以前に社会人として責められても仕方ないと思います。

2017-02-08 23:07:10

のり123さんへ

コメントありがとうございます。
予防接種って、勘違いされていることが多いようですが、予防接種していても感染はします。
その年に流行が予想される型を予防摂取して、それが当たれば重症化しません。しかし、予想が外れると、予防接種の意味はほぼありません。

しかも、「B型」「A型」といゎれているなかにも、さらに分類されますので、その型も大切になりますよ。

2017-02-09 09:55:06

カイジさん

アウトブレイク終息しました。

私の施設ではインフルがアウトブレイクして大変でした。
それに、かかった方全員予防接種した方でした。
入院した方も出て対応に追われ大変でした。
予防接種は重症化しないためのもので、感染は運任せなんだなと改めて認識しました。
きっちょむ様の施設の施設長は、もしアウトブレイクした時はどう対応するつもりなんでしょうね。対岸の火事ではなく、いつおきてもおかしくないと考えるのが福祉施設だと思います。そこのところ伺いたいものです。

2017-02-09 20:48:17

のり123さん

感染対策

予防接種しても羅漢する事は常識として存じていますが、施設として感染対策を真剣に考えて実行されてますか?
インフルのみならずノロに対しても真剣、慎重な対策、しつこいくらいの職員への啓蒙が必要です。
恐らく貴事業所の施設長さんはきちんと対策してないのではないでしょうか?

2017-02-09 23:11:03